<< チャット中の美女、服を脱ぎだしたと思ったら悪魔に豹変(ギズモード・ジャパン)

今日のこれなんだ?(ギズモード・ジャパン) >>

  • 2011.02.02 Wednesday
  • category:- | author:スポンサードリンク | - -
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -| pookmark |
  • 2010.08.29 Sunday 21:00
  • category:- | author:bigtopics963 | - -
  • お米食べろ! バイオ広告「田んぼサイネージ」が今熱い!?(ギズモード・ジャ…
[PR]


お米食べろ! バイオ広告「田んぼサイネージ」が今熱い!?(ギズモード・ジャパン)

とても気になる記事です。特に、アートと米沢農業について気になります。
そして、アートは非常に素晴らしいと思います。
デジタルサイネージに関しても気になりますが、やはりバイオサイネージに関する話題は、引用する価値のある話題だと思います。
なんと、スローと可能性について、もっと掘り下げて調べてみたいですね。
だが、驚きました。サイネージに関する情報には。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/ent/giz/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100824-00000304-giz-ent



皆さんは「田んぼアート」をご存知でしょうか?





【他の田んぼアート】





色の異なる稲を植えることで、田んぼをキャンバスに絵を描きます。季節によって色彩の移り変わりが楽しめる、生きた絵画です。



生きた作品の、時々刻々と変化する表情を見逃さないために、「米沢農業まつり」のサイトでは、なんとWEBカメラで1時間ごとの田んぼの様子をリアルタイム配信しています。



この様な「田んぼアート」の活動は90年代前半に出現して以来発展を続け、現在そのクオリティは非常に高いものとなっています。





など。



さて、最近デジタルサイネージという言葉をよく耳にしますが...この田んぼアートってバイオサイネージなんて言葉で考えられませんか?





滋賀県では田んぼアートをエコな広告商品として売り出しているそうです。どれくらい需要があるのかはわかりませんが...。



でも、色々なモノゴトがデジタル化する一方で、こうした自然の性質をたくみに利用した、スローな表現も面白いなぁと思います。その点に新たな広告表現としての可能性を感じます。僕は「田んぼサイネージ」なんて言葉も思いつきましたよ。



今のところ、かなり渋めのテーマの田んぼアートばかりですが、近いうちに萌える田んぼサイネージだとかも出てきそうですよね。お米の宣伝とかで。





参照サイト: http://www.nobi.or.jp/tanbo/ [たんぼアート総合ホームページ ]



(鉄太郎)

 



【関連記事】

ハイスピードカメラが捉えた、美しすぎる日常の一コマ(動画)

謎のバタ臭い彫刻、実はバイオ燃料になる

お馴染みのあのコンピューターアイコン達にまつわる話

ビールケース2000個で作れますか?

完全手作業! 色が美しいコマアニメ(動画)

  • 2011.02.02 Wednesday 21:00
  • category:- | author:スポンサードリンク | - -
  • スポンサーサイト
- | -| pookmark |
Comment









Trackback
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM